1日2gで十分な青汁

青汁の対比

今はスーパーにいって本当に思うのは野菜が高くなってきているということをとても実感します。一番野菜が高騰しているときと比べて一時期よりは少し値段が下がったでしょうか。青汁の1日の目安量は2gからでいい、ということを言われているのだそうです。少ないですよね。

例えば大麦若葉やケールの場合1日36円で栄養が摂れます。野菜の高騰と青汁は大いに関係しているのではないでしょうか。野菜を前ほど買えなくなってきている今だからこそ、青汁で野菜を摂取するというのはいいと思います。野菜を沢山かうよりもお値打ちですし、日持ちもしますもんね。

とても経済的だと思います。まとめて購入すればもっと安くなるでしょうし、他の家の人と一緒に注文するというのもいいのではないでしょうか。特に野菜が高い今、青汁の粉末は手軽に摂取できますし、家に買い置きも出来るということもあって、任期があるのではないでしょうか。

栄養と食物繊維がたっぷり取れますので、野菜よりもいいくらいかもしれません。野菜が高いときだからこそ、青汁にシフトしていくというのはアリだと思います。これから先、続けていくのも難しくないでしょうし。味も今は飲みやすいものが増えてきているといいます。お子さんでも飲めるくらいのものもあるようなので、色々と試してみても良いのではないでしょうか。

Copyright (C) 一押し!グリーンハウス レモンの青汁お試し All Rights Reserved